本文へジャンプ 『旅行』に関する
動物・風景・写真・準備・オンラインショップ
旅行代理店・旅のアドバイス・いろいろ情報HP
             

豪州野生動物・クビナガガメ(爬虫類)

太古の地球の初期段階で豪大陸は他の大陸から離れました。
そして独自の進化を遂げた動物たち。
すべてオリの中ではなく、すぐそばを歩き回る野生動物なのです。
種類別にまとめて図鑑のように紹介していきます。
クビナガガメ
ぷかぷかかきかき、クビナガガメ、河の流れには負けないぞ♪
生息地:河川


動物解説
 ロングネックタートルと呼ばれる首の長い水棲のカメです。甲羅の大きさは25センチに達し昆虫や水草を食料にします。淡水域の河川に生息しプカプカと泳いでいるところを見ることができます。ちなみに英語では水棲のカメをタートル、リクガメの類をトータスと言い、区別されています。

うるるの動物解説
  首長のロングネックタートルはペットショップに売っています。詳細はアボリジナル古代壁画「首長亀からの年代測定」にて。


前のぺーじへ! うるるの動物ツアー 次のぺーじへ!

ゴアナのぺーじに戻りまーす!

クロコダイルダンディーって映画あったよね?

   copyright c 2005 旅行っていいよね! all rights reserved.